SKY-OUTPUT

メーカー子会社勤務のSEがガジェットレビューや仕事で学んだこと、ライフスタイルについて書くブログ。システム開発関係の記事では丁寧に解説していきます。

スズキ ST250 Eタイプ レビュー

2016年10月から2017年12月まで約1年乗っていた愛車、SUZUKIのST250について紹介してみようと思います。

f:id:SKY-BLOG:20180902100348j:plain

▲上の写真は納車直後にみなとみらいで撮影した写真です。

クラシカルな外観のバイクで運転もしやすく値段も安い方なので、もしST250の購入で悩んでいる方がいましたら参考までにどうぞ。ST250については乗っている人が少なく、レビューやカスタムの情報が少ない方です。カスタムで使用したパーツのAmazonの購入リンクも載せていますのでそちらも参考までにどうぞ。

乗り心地

f:id:SKY-BLOG:20180902101951j:plain

▲上の写真は相模湖付近で撮影した写真です。

シートについて

60km/h程度で走ることに適しているバイクだと思います。見てのとおりシートがふかふかです。なので走っていてお尻が痛いことはありませんでした。タンデムシートもふかふかです。タンデムしたことは何回かありましたが、その時乗った方はお尻が痛くなったとかは言っていなかったのでたぶんタンデムシートも乗り心地は良いのだと思います。

振動について

高速道路での走行もできますが、80km/hからハンドルの振動が気になります。また、スクリーンも付いてないので風をモロに受け疲れやすくなります。まぁ、飛ばすバイクではないし、そもそも単気筒なので仕方ないです。高速道路でも走りやすいバイクを探すならST250はオススメできません。私が乗っていたST250はキャブレター車だったので、FI車のほうでは振動がもしかしたらよくなっているかもしれません。

積載性

f:id:SKY-BLOG:20180902101047j:plain

▲上の写真は山中湖で撮影した写真です。

積載についてはほとんど期待できません。シート裏に書類を何とか格納できるくらいで工具とかもほとんど入りません。ですので、積載対策を行う必要があります。

私が行った積載対策は下記通りです。

  • サイドバック(大) バイク正面右側
  • サイドバック(小) バイク正面左側
  • スマホホルダー

気を付けなければいけないのがサイドバックを付ける際に、バックサポートを付けなければいけないということです。サイドバックサポートは下記URLのものを使用しました。

カスタムパーツ

f:id:SKY-BLOG:20180902100922j:plain

▲上の写真は西湖で撮影した写真です。

ST250はカスタムパーツが少ないです。自分が行ったカスタム(ドレスアップ)は下記通りで、写真の通りの外観になります。個人的にエンジンガードとタンデムステップ、フォークブーツは見た目が凄くカッコよくなるので超おすすめです。

  • エンジンガード
  • タンデムグリップ
  • フォークブーツ
  • ニーグリップパッド
  • ライセンスホルダー
キジマ(Kijima) ニーグリップパット BIG SRタイプ 左右セット 208-0011

キジマ(Kijima) ニーグリップパット BIG SRタイプ 左右セット 208-0011

 
ハリケーン(HURRICANE) ウインカー取付バンド HA5595S
 
タナックス (TANAX) アメリカンシングルサイドバッグ3 モトフィズ(MOTOFIZZ) MFA-8S (容量10?)

タナックス (TANAX) アメリカンシングルサイドバッグ3 モトフィズ(MOTOFIZZ) MFA-8S (容量10?)

 

取り付けに関しては、大変そうだったので近所のナップスでお金を払って取り付けをお願いしました。